ツイキャスは稼げる?収益化の方法や収益UPのコツまでご紹介します!

ツイキャス 稼ぐ

ツイキャスは無料で始めることができ、若者を中心に人気のライブ配信アプリです。
そのなかでも今回は「ツイキャスの収益化」について紹介していきます!

・収益化の方法4パターン
・収益化の条件・基準
・ツイキャスの収益を上げる簡単なコツ

など、これからツイキャスの収益化について検討している人にも、わかりやすく解説します!

収益化UPのコツも簡単なものばかりなので、初心者の方にも気軽に始められますよ!
ぜひご一読ください!

ツイキャスの収益化 4パターン

ツイキャスでは2020年12月から収益化の制度が変わりました
収益化の方法は以下の4つになります。

特別収益対象アイテムをもらう

特別収益対象アイテムとは、有料課金で購入するアイテムをいいます。
お茶爆』『メンバーシップ専用アイテム』がこれにあたります。
お茶爆は3つ段階の金額設定があります。
・お茶爆50(500円)
・お茶爆100(1000円)
・お茶爆500(5000円)

特別収益対象アイテムは還元率が7割程度と、他の配信アプリと比べてかなり高いのが特徴。
還元率は配信者の人気度・配信時間などによって変わります。
また、還元率は特別収益対象アイテムのみ適用になりますので注意してください。

お団子を集める

お団子とは、無料アイテムを含む全アイテムについてくるポイントのようなものです。
お団子は報酬として換金も可能です。

【お団子の集め方】
お団子の集め方は3通りあります。

公開している録画が、他のユーザーに視聴される

アイテムをもらう(無料ポイントで使用されるアイテムも全て対象)
アイテムからもらえるお団子は、ボーナスお団子がつきます。

特別収益対象アイテムをもらう
特別収益対象アイテムは、他のアイテムに比べてより多くのお団子が付き、即時に収益に反映されます。

※お団子にはもらってから180日の有効期限がありますのでご注意ください。

メンバーシップ制度の利用

メンバーシップ制度とは、月額制のファンクラブのようなものです。
入会してくれたメンバーから、毎月収益をもらう代わりにさまざまな特典を提供できる制度です。

【特典】

・デジタル会員証
シリアルナンバー入りの会員証がもらえます。
・会員バッジ
コメント欄のアカウント名に会員専用バッジが表示されます。
・限定アイテム
限定アイテムを作ることができます。
メンバーのみが使用できる『メンバーシップ専用アイテム』で、特別収益対象アイテムになります。
・メンバー向け限定配信
メンバー向けに限定配信を行うことができます。
・限定コミュ
メンバー限定で投稿・閲覧できるコミュニティの利用が可能になります。

【月額会費】

メンバーシップの月額会費は500円から10000円まで選択できます。
・500円
・700円
・1000円
・1500円
・2000円
・3000円
・4000円
・5000円
・6000円
・7000円
・8000円
・9000円
・10000円
(全て税込み価格)

メンバーシップ制度は、毎月収益がもらえるので安定的に収益が得られ、配信活動の継続にもつながります

キャスマーケットの利用

キャスマーケットは、ツイキャスが運営するオンラインストアのこと。
配信者はキャスマーケットに出品ができます。

出品内容の例
・自分が主催するライブ・舞台・オフ会などリアルイベントの電子チケット
・自作の楽曲・歌
・自作のイラスト・写真など
・プレミア配信が視聴できるツイキャスチケット

これまでも、Jリーグサッカーチームの特別観戦チケットが販売されたこともあります

ツイキャスの収益化の条件

ツイキャスの収益化には条件が設けられています。

1.年齢が18歳以上

ツイキャス収益化には『18歳以上の個人または法人』であることが条件です。
ツイキャス自体は13歳から利用できますが、収益化は18歳以上が対象になります。
18歳未満の人は収益化できないので注意しましょう。

2.累計視聴時間が100時間以上

ツイキャス収益化には『直近3カ月間の累計視聴時間100時間以上』であることも条件になります。
ポイントは『累計』であること。
配信時間が100時間ではなく、累計の視聴時間が100時間を超えればOKです。

【自分の累計視聴時間の確認方法】
①アカウントメニューをクリック
②収益管理を選択
③累計視聴時間を選択
以上の操作で確認できます。

3.日本国内に在住していること

現在のところ、日本国内に在住している方限定となっています。

ツイキャス収益化には審査が必要

ツイキャス収益化には、本人確認書類のアップロード口座の登録が必要です。
本人確認書類のアップロード・口座登録後、審査が完了すれば収益化の設定ができるようになります。

ツイキャス収益化の手続き

①本人確認書類をアップロード
・運転免許証
・国民健康保健
・健康保険証
・マインナンバーカード
など

②口座登録
本人名義の口座が必要になります。
親権者などの口座では審査が通りませんのでご注意ください。

ツイキャス審査完了まで3日程度かかる

審査は特に問題がなければ約3日程度で完了します。

ツイキャスでより収益を上げるためのコツ 4選

ツイキャスでより収益を上げるコツをご紹介していきます!

①毎日同じ時間に配信する
毎日同じ時間に配信しましょう。
毎日配信することで親近感がわき、視聴者を増やしファンの獲得につながります。
更に同じ時間に配信できれば、よりファンがつきやすくなります。
「そろそろ配信が始まるから見に行こうかな」と、リスナーが見に来てくれる可能性が高くなるからです。

毎日同じ時間に配信して、リスナーにも自分の配信を見ることが「毎日のルーティン」にしてもらえる事が理想的ですね。

②ラジオ配信も積極的に使う
ラジオ配信とは声のみの配信方法です。
ツイキャスでは他の配信アプリに比べて、ラジオ配信を利用している人が多いです。
「今日は疲れてるから、カメラには映したくないな・・」などという場面でとても便利です。
動画だけだと毎日の配信を続けることが難しくても、ラジオ配信があれば続けやすくなり収益を上げるコツになります。

③リスナーの名前を呼んであいさつしてみましょう
リスナーが自分の配信に来てくれた時には、ぜひ名前を呼んであいさつしてみましょう。
また、あいさつの他にも「今日は何をしていたんですか?」「アイコンかわいいですね♪」など一言付け加えるとリスナーとの距離が縮めることが出来るので、ファン獲得につながりますよ♪

④無料アイテムを毎日投げてもらう
無料アイテムを毎日投げてもらうことが最も収益UPにつながります。

ツイキャスは、毎日100ポイントが無料で付与されます。
このポイントは保有上限が100ポイントまでとなっているため、毎日消費してもらえることが理想的です。

100ポイントで「お茶×10」というアイテムに変換できます。
この「お茶×10」を投げてもらえれば、お団子獲得につながり収益UPになります。

できるだけアイテムを投げてもらえるように、リスナーの人に呼びかけてみましょう♪

ツイキャス収益化 まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はツイキャスの収益化について解説してきました。

収益化の方法は4種類ありました。
・特別収益対象アイテムをもらう
・お団子を集める
・メンバーシップ制度の利用
・キャスマーケットの利用

また、ツイキャスを収益化するには年齢制限や累計視聴時間などさまざまな条件や基準がありますのでよく確認しましょう。
本人確認書類のアップロードや本人の口座登録も必要です。

収益を上げるコツは、まずは毎日配信することです。
コツコツ続けてファンが獲得できれば収益UPはもちろん、よりツイキャスを楽しむことにもつながります。

ぜひツイキャスを一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

【配信者向け】オススメのライブ配信アプリ

稼げるライブ配信アプリの特徴」を全て満たしている代表的な配信アプリと、顔出しをなるべく避けたい人にとって最適なライブ配信アプリをご紹介します!

HAKUNA(ハクナ)

顔出し無しOK!ライブ配信大国の韓国からやってきたライブ配信アプリです。

ほとんどの配信者が声のみで配信しています。

しかし、声のみの配信で月収100万円以上稼いでいる配信者が多いのはHAKUNAがダントツです。

アプリ操作もシンプルで簡単なので、試しに配信してみるところからスタートしてもいいでしょう。

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料

ふわっち

ふわっちは気軽に配信が出来るメリットもありながら、月収500万円以上のライバーが多くいます。

年齢層も幅広く、30代以上の方でも多くのライバーが稼いでいるのでオススメです。

気軽に配信をスタートしやすい代表格のアプリです。

ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち – ライブ配信 アプリ

A Inc.無料

Pococha(ポコチャ)

Pocochaは大手DeNAが運営している国内最大級のライブ配信アプリです。アプリの利用者が全員日本人で、プライバシー管理も徹底していることから安心されている配信アプリです。

Pocochaでは、配信をスタートして1日目のライバー用の一覧画面があったり、7日以内のライバー一覧があったりと、配信を始めたての人への優遇がピカイチです。

配信をスタートして、すぐに視聴者が来るように設定されているので、配信をスタートしやすいのが特徴です。

また、前述したコアファンという仕組みがあるのも特徴です。トップライバーへの課金額は700万円以上あり、稼げるアプリでもあります。

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料

error: コピーできません