Pococha(ポコチャ)でゲーム配信はできる?可能な配信ジャンルについて解説

ポコチャ ゲーム配信

配信者にとって、ただ雑談だけの配信では間が持たなかったり、自分の趣味であるゲームをやりながら配信したい人は多いですよね。

今回は、Pocochaではどんな配信が出来るのか?ゲーム配信はできるのかなど解説していきます!

Pocochaの配信スタイルや可能ジャンルを知りたい人は要チェックです。

Pococha(ポコチャ)アプリで出来ることは?

Pococha(ポコチャ)では、ライブ配信でのコミュニケーションを重視している為、5分以上の退席や、視聴者に「ミュートOK」などとアピールすることは禁止されています。

そんな中、ポコチャの配信機能で出来ることはカラオケ配信です。

ポコチャでは、配信画面上で、カラオケの曲選定からメロディを流すことまで全てできます。

「話しが続かないな」とか「ちょっと雑談以外のことをしたい」と思っている方にとって、役立つ機能となっています。

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料

ゲーム配信はできる?

ゲーム配信はパソコンでOBSなどを使って配信する必要があります。残念ながら、現在ポコチャではOBS配信はできないため、ゲーム配信は出来ません。

もし、メインでゲーム配信をしたい場合、ミルダムミラティブなどのゲーム配信に特化したライブ配信アプリを使用する方が良いでしょう。

「ミルダムやミラティブはゲームガチ勢が多いからやりづらい」という方にとって穴場なのはHAKUNA(ハクナ)というライブ配信アプリです。

ハクナはラジオ配信などがメインですが、最近OBS配信が可能になった為、ゲーム配信をする人がちらほら出ております。

さらに、趣味程度でゲーム配信をする人が多いため、ガチ勢では無く楽しくゲーム配信したい人にとって活用できます。

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料

バーチャルキャラクターでの配信は出来る?

自分のバーチャルキャラクターを作って配信したい人も最近増えてきています。

バーチャルキャラクターはご自身のキャラクターを作って、そのキャラクターが配信画面に出て配信するスタイルです。

ポコチャでは、生身の人間のみ対応している為、現在バーチャルキャラクターでの配信が出来ません

バーチャルキャラクターで配信したい人は、バーチャルキャラクター専門のライブ配信アプリである、IRIAM(イリアム)ピカピカで配信することをオススメします。

イリアムはポコチャと同じDeNA会社が持っているライブ配信アプリの一つです。そのため、ポコチャと同じく安心して配信しやすいです。

ピカピカはイベントや機能が豊富な為、ライブ配信で飽きづらい特徴があります。

IRIAM - キャラクターのライブ配信アプリ

IRIAM – キャラクターのライブ配信アプリ

IRIAM Inc.無料

ピカピカ・音声コミュニティ - 音声ライブ配信アプリ

ピカピカ・音声コミュニティ – 音声ライブ配信アプリ

Yumenohikari Co.,Ltd無料

顔出し無しの配信は出来る?

顔出しを全くしない声だけの配信(ラジオ配信)はポコチャでも可能です。

しかし、推奨はされていないようです。なぜなら、ラジオ配信では時間ダイヤ(時給のようなもの)を獲得することに規制がかかっているからです。

数分や週に1回くらいのラジオ配信であれば問題なくポコチャで出来るでしょう。

プライバシー上、ラジオ配信をメインにしたいという方は、ラジオ配信で稼いでいる人が多いハクナがおすすめです。

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料

まとめ

今回はポコチャで出来る配信機能やジャンルについて解説しました。

カラオケ配信などは可能ですが、ゲームやバーチャルキャラクターでの配信は不可能、5分以上生身の人間が配信画面にいないとBANされるなど、厳しいところがありました。

もし、自分がやりたい配信ジャンルがある人は、そのジャンル専用のライブ配信アプリで配信するほうが、そのジャンルが好きな視聴者が集まって良いかもしれません。

【配信者向け】オススメのライブ配信アプリ

稼げるライブ配信アプリの特徴」を全て満たしている代表的な配信アプリと、顔出しをなるべく避けたい人にとって最適なライブ配信アプリをご紹介します!

HAKUNA(ハクナ)

顔出し無しOK!ライブ配信大国の韓国からやってきたライブ配信アプリです。

ほとんどの配信者が声のみで配信しています。

しかし、声のみの配信で月収100万円以上稼いでいる配信者が多いのはHAKUNAがダントツです。

アプリ操作もシンプルで簡単なので、試しに配信してみるところからスタートしてもいいでしょう。

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料

ふわっち

ふわっちは気軽に配信が出来るメリットもありながら、月収500万円以上のライバーが多くいます。

年齢層も幅広く、30代以上の方でも多くのライバーが稼いでいるのでオススメです。

気軽に配信をスタートしやすい代表格のアプリです。

ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち – ライブ配信 アプリ

A Inc.無料

Pococha(ポコチャ)

Pocochaは大手DeNAが運営している国内最大級のライブ配信アプリです。アプリの利用者が全員日本人で、プライバシー管理も徹底していることから安心されている配信アプリです。

Pocochaでは、配信をスタートして1日目のライバー用の一覧画面があったり、7日以内のライバー一覧があったりと、配信を始めたての人への優遇がピカイチです。

配信をスタートして、すぐに視聴者が来るように設定されているので、配信をスタートしやすいのが特徴です。

また、前述したコアファンという仕組みがあるのも特徴です。トップライバーへの課金額は700万円以上あり、稼げるアプリでもあります。

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料

error: コピーできません