Uplive(アップライブ)とは?特徴や、稼ぎ方まで徹底解説!

upliveとは


「up live」というアプリを知っていますか?
up liveとは、簡単に言えばスマホ1つで世界中の人と繋がれるライブ配信アプリのことです。
盛り上がっているライブ配信アプリの一つといってもいいほど、たくさんのユーザーがいます。

本記事では、配信アプリについて詳しく知らない方へ向けて
・up liveって一体なんだろう?
・料金は?無料でできるの?
・あやしくない?
・稼ぐ方法はあるの?

などさまざまな疑問について解説していきます!

スマホ1つで、誰でも簡単に世界と繋がれるup liveの魅力についてお伝えしていきます。
ぜひご一読を!

up liveとは


中国北京を拠点としている「Asia Innovations Group Limited」が運営している、2016年にリリースされた人気ライブ配信アプリです。

up liveは
約世界200ヵ国で配信されている
・約1億9000万人のユーザー
・24時間いつでも動画配信や視聴を楽しめる

など、世界中に大勢のユーザーがいるため誰でも自分の魅力を世界へ向けてアピールしやすい環境が整っています。

up liveのライバー(配信する人)はアップライバーと呼ばれ、
・ダンサー
・歌手
・タレント
・アーティスト
・芸人
・一般の方

などさまざまな方が発信しています。

実際にup liveで人気の日本人女性が、国内イベント出演や台湾の映画出演をするなどup liveから次々に活躍の場を広げています。

up liveの特徴

それでは、up liveの特徴を6つご紹介していきます。


世界中の配信を24時間楽しめる


up liveは24時間ライブ配信を楽しめます。
なぜなら世界中のユーザーが使用しているからです。
もし、日本で早朝に配信する場合、日本では見ているユーザーが少ないかもしれませんが、どこかの国ではゴールデンタイムの夜です。どの時間に配信をしていても、ユーザーが多い点が特徴です。

翻訳機能がある


文字翻訳のほか音声翻訳機能があります。
翻訳機能を利用すれば世界中の人とのコミュニケーションも問題ありません。
しかし翻訳機能を利用する際はダイヤと呼ばれるコインのようなものが必要です。
ダイヤは無料で稼ぐ方法もあるので心配はいりません。

さまざまな配信内容がある


up liveには一般的な配信ライブの他にゲーム配信など、さまざまな配信を楽しめます。自分がやりたい配信のスタイルが一般的な雑談では無い場合でも、対応が出来るでしょう。

ショートムービーを載せられる


TikTokのようなショートムービーを載せることもできます。
一般的なライブ配信サービスと異なり、他のアプリで作った動画も載せる事ができます。
SNSのように手軽に配信できるのが魅力ですね。

シークレットライブを楽しめる


シークレットライブは招待制のライブ配信のことです。
招待された人だけが参加・視聴できる機能です。
シークレットライブ機能を使うことで、他の人には秘密で「招待した人だけ」が参加できるため特別感があります。

優れた美顔機能


up live専用の美顔モードやかわいいスタンプがたくさんあります。
美顔機能の中には、美白・美肌・小顔・目を大きくするなど、特に女性にはうれしい機能があります。
配信するときに使用すれば、可愛い自分で自信をもって配信できます。

up liveのさまざまな配信内容!


1.全員ライブ

一般的なライブ配信のことです。
音声配信・ライブ配信の2種類がある。
世界中のユーザーが配信や視聴を楽しめます。

2.ゲーム配信
ゲーム配信をすることができます。
世界中のゲームプレイヤーと一緒にゲーム配信ができます。
そのほか、自分がゲームをする姿を配信もできる。

3.パーティー機能
複数人のユーザーが交流出来るパーティ機能があります。
パーティ機能はアップライバーの配信ルームに入室し、ユーザ同士交流出来るしくみです。

up liveは無料でも利用できる


up liveは基本無料で楽しめるアプリです。
ただし配信方法や利用する機能によっては、視聴の際に有料となることがあります。

例えば

翻訳機能
アップライバーを応援するための機能(投げ銭・ギフトなど)

これらは全てダイヤと呼ばれるコインで使用しますが、無料でダイヤを稼ぐ方法もあるので無課金でも十分楽しめます

up liveのダイヤってなに?


お気に入りのアップライバーを応援するために送るギフトや、有料配信を行う時に必要なコインのようなものです。
ダイヤは持っていると、ライブ配信をより一層楽しめるので持っていた方が便利です。

ダイヤを持っていると出来る事
・投げ銭
・翻訳機能

無料でダイヤを稼ぐ方法


ダイヤは購入するほか、無料で稼ぐ方法もあります。

プレゼントをダイヤに交換する


投げ銭としてもらったプレゼントをダイヤに交換できます。

ログインボーナス


ログインするだけで無料でギフトやダイヤをもらえるしくみがあります。
購入したギフトと同じようにアップライバーを応援するために使うことができます。

ゲームセンター


ミニゲームで良い成績を残すとダイヤがもらえるしくみ。
いつでも簡単にダイヤを稼ぐことができるので、お目当てのライバーが配信していない時など、多くのユーザーが隙間時間にダイヤを稼いでいます。

up liveの使い方【登録から配信まで】


up liveを始めてみたい!と思ったら何から始めたらよいのでしょうか?
そんな方へ、手順をお伝えします。

up live登録


①アプリをダウンロード
up liveは基本的にスマホで楽しむアプリです。アプリストアからアプリをダウンロードしましょう。

②ユーザー登録
SNS連携かメールアドレスで登録します。
連携可能なSNS
・Facebook
・Twitter
・LINE
SNS連携したくない人はメールアドレスで登録もできます。
自分に合った方法で登録をしましょう。

③ログイン後、名前・性別を設定
性別については設定後変更できないので注意してください。

④登録をクリック

視聴方法


①ログインする

②検索・国名・配信中一覧から気になるアップライバーを探す。

③ライブ配信をクリック

配信方法


①ログイン

②【UPボタン】を押す

③【ライブ】を押す

④画面右上【コラボ配信の設定】オンorオフを設定する

⑤ライブ配信ルームに名前を設定する

⑥音声ライブorライブ配信を洗濯する

⑦シェアしたいSNSを選択

⑧【ライブ配信】ボタンを押し、配信スタート!

up liveの稼ぎ方


他のライブ配信サービスと同様、ライブ配信で稼ぐことが可能です。

up liveで稼ぐ方法は2通りです。
・イベント報酬
・投げ銭

イベントで稼ぐ

up liveで定期的に行われているイベントで上位になれば賞金で稼ぐことができます。

投げ銭で稼ぐ


投げ銭とは、視聴者からライブ配信でもらえるダイヤの事。
配信を通して還元率の高い有料のギフトをダイヤに換金できます。

up live怪しくない?大丈夫?【信頼できるアプリです!】


日本ではまだ認知度は低いですが、世界的に見れば十分に安心して使えるアプリです。

ニューヨークのタイムズスクエアに広告がすでに出されているほか、国内でも渋谷の巨大ビジョンにも長期に渡り広告が出されています。
世界中に2億人近いユーザーがいる事からも、信頼できるアプリといえます。

まとめ


いかがでしたでしょうか?
up liveについて解説してきました。

up liveは他の配信アプリにはない、さまざまなサービスがありましたね。
翻訳機能など、世界へ向けて配信する環境が整っているため、あなたの魅力を世界へ思う存分アピールできます。

大勢のユーザーがいるup liveならお気に入りのアップライバーさんを見つけて応援する楽しみ方もあります。

気になった方は是非up live試してみてはいかがでしょうか?

ライブ配信おすすめのアプリ

最初は、顔出しをするライブ配信に抵抗を覚える人も多いと思います。そこで、顔出しをせずに有名になれたり、稼げるライブ配信アプリをご紹介します!

1.ハクナライブ

ラジオ配信者が8割以上!顔出しに抵抗がある人にとって、スタートしやすい配信アプリです。

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ
開発元:MOVEFAST Company, K.K.
無料

2.spoon

テレビやメディアで話題沸騰中のアプリ。こちらも声がメインのライブ配信なので、プライバシーが守られ、安心安全に配信が出来ます。イケボ多め!

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) – ラジオ・音声ライブ配信
開発元:Spoon Radio
無料
【配信者向け】オススメのライブ配信アプリ

稼げるライブ配信アプリの特徴」を全て満たしている代表的な配信アプリと、顔出しをなるべく避けたい人にとって最適なライブ配信アプリをご紹介します!

HAKUNA(ハクナ)

顔出し無しOK!ライブ配信大国の韓国からやってきたライブ配信アプリです。

ほとんどの配信者が声のみで配信しています。

しかし、声のみの配信で月収100万円以上稼いでいる配信者が多いのはHAKUNAがダントツです。

アプリ操作もシンプルで簡単なので、試しに配信してみるところからスタートしてもいいでしょう。

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料

ふわっち

ふわっちは気軽に配信が出来るメリットもありながら、月収500万円以上のライバーが多くいます。

年齢層も幅広く、30代以上の方でも多くのライバーが稼いでいるのでオススメです。

気軽に配信をスタートしやすい代表格のアプリです。

ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち – ライブ配信 アプリ

A Inc.無料

Pococha(ポコチャ)

Pocochaは大手DeNAが運営している国内最大級のライブ配信アプリです。アプリの利用者が全員日本人で、プライバシー管理も徹底していることから安心されている配信アプリです。

Pocochaでは、配信をスタートして1日目のライバー用の一覧画面があったり、7日以内のライバー一覧があったりと、配信を始めたての人への優遇がピカイチです。

配信をスタートして、すぐに視聴者が来るように設定されているので、配信をスタートしやすいのが特徴です。

また、前述したコアファンという仕組みがあるのも特徴です。トップライバーへの課金額は700万円以上あり、稼げるアプリでもあります。

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料

error: コピーできません