【総まとめ】Pococha(ポコチャ)の投げ銭システムやアイテム換金率について調べてみた

Pococha投げ銭 換金率

上場企業のDeNAが運営するライブ配信アプリ「Pococha」は、ダウンロード数100万超えの国内最大級ライブ配信アプリの1つになっています。

Pocochaのアプリで配信をするライバーは、視聴者からの投げ銭で収益を得ることができます。

そして、Pocochaのアプリは視聴者の投げ銭だけではなく配信した時間でも報酬があり、それを含めた全体報酬の還元率やアイテムの換金率が、他の配信アプリよりも複雑になっています。

そこで、今回はライブ配信アプリ「Pococha」の投げ銭システム、アイテムの還元率について調べた結果を解説します。

この記事を読めばPocochaの報酬について理解できるので、ぜひチェックしてみてください。

Pococha(ポコチャ)の投げ銭とは?

Pocochaには、ライバーとのコミュニケーションの一つに「ギフトアイテム」というのがあります。

ギフトアイテムをライバーへ贈ることを別名「投げ銭」と言われます。

Pocochaでは1コインのアイテムから、最大5,555コインのアイテムが存在します。

Pococha 投げ銭

(画像のアイテム下に必要なコイン額が書かれています)

Pococha 投げ銭

(画像右下の5,555コイン「馬車」が最高額アイテム)

基本的にはコイン額が高いアイテムほど、配信画面に出るアニメーションが大きかったり、画面表示時間が長いです。

1コインのものは、静止アイテムでちょこんと出てきますが、5,555コインの馬車はライバーの顔が隠れるほど配信画面全部を使用したリッチなアニメーションが流れてきます。

ギフトアイテムの種類は230種類以上あり、とてもユニークなものもあるため、贈る側も楽しめるのが特徴です。

Pococha(ポコチャ)で投げ銭する方法は?

Pocochaで投げ銭する方法は無料と有料の2つあります。

無料で投げ銭する場合

無料で投げ銭するには、無料コインを集める必要があります。

無料コインは「ログインボーナス」と「ぽこボックス」の2つが用意されています。

「ログインボーナス」は、Pocochaアプリを開くと毎日貰えるコインです。ログインだけすれば、1コイン〜10コインほど貯まっていきます。

もう一つの「ぽこボックス」は、ライバーの配信画面右上に出てくるボックスのことをいいます。

Pococha ぽこボックス

このボックスを開けると、ランダムで1~10コインのコインを貰えます。

初配信者の枠では「ぽこボックス」の色が違い、20~100コイン貰えるのでお得です。

ぽこボックスは1人のライバーにつき1日2回までボックスを開けることができます。

無料でコインを貯めて、馬車分(5,555コイン)を贈る人もいます。

課金を抑えたい人にとっては嬉しい機能です。

有料で投げ銭する場合

有料で投げ銭する場合も2パターンあります。

アプリ上で課金する場合と、WEB上で課金する場合です。

アプリ上の場合Apple手数料があるため、WEB上よりも1.3倍ほど割高になります。

WEB上の場合は、PocochaのWEBサイトにログインし「ロイヤルチャージ」ボタンにて課金することが出来ます。(*Pocochaアカウントで違反をしたことがある人やLv20以下の方はロイヤルチャージが出来ません)

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料

Pococha(ポコチャ)の全体報酬の仕組みと換金率は?

Pocochaで報酬を受取る場合、通貨名はコインではなくダイヤという通貨名になります。

そして、1コイン=1ダイヤという報酬になり、換金率は1ダイヤ=1円計算になります。

10万ダイヤを稼いだ場合、10万円が報酬になるということです。

Pocochaは投げ銭だけでなく、配信者のランクによる「時間ダイヤ」も報酬に含まれます。

また、微々たるものですが、配信中のコメント人数や視聴人数も投げ銭ダイヤと同じ「盛り上がりダイヤ」として加算報酬に入ります。

よって全体報酬は「時間ダイヤ報酬+盛り上がりダイヤ」となります。

すべてダイヤの報酬は100%還元になっています。

Pocochaの報酬仕組みは秀才レベル

他のライブ配信アプリの場合、ギフトで貰ったコイン×30%など、計算がとても楽です。

なぜPocochaはこのような複雑な報酬システムになったかご存知でしょうか?

おそらくですが、Pocochaは「ギフト以外でも配信者を評価したい」という価値基準があるのだと思います。

ギフトを貰うだけでなく、配信時間を長くしているライバーや、視聴人数が多い人を評価できるように組み込まれています。

他にも、ライバーが報酬計算しやすいと運営がいくら売上を引いているのかもライバーに分かるため、それを防いでいる効果もあります。

ライバーによっては「100万円分投げ銭もらって報酬が30万!70万も運営に取られてる!」など嫌な気持ちになることもあるでしょう。(実際に運営コストは莫大なので搾取されているとは言えません)

運営として、なるべく愚痴を言われない状態を作るのは健全だと思います。

Pocochaの報酬システムは本当に秀才だと思います。

まとめ

・視聴者にとっては無課金でも楽しめるのでPocochaアプリは楽しい

・視聴者はコメントやいいねでも貢献しているので気持ちよく視聴できる

・ライバーは投げ銭だけでなく、配信時間やコメント数でも報酬に繋がる

・Pocochaの報酬システムは他配信アプリよりも作り込まれている

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料

error: コピーできません