17LIVEのアーミーに入るべきメリット5選!

17live アーミー

「いつも最前列を確保しているアーミーって誰なの?」

「あの特別なバッジは何?」

なんだか特別なかんじがするアーミーたち。

17LIVEサービスの中には、ライバーアーミーという制度があります。

17LIVEは、2015年に台湾でリリースされ、台湾はもちろん、アメリカ、マレーシア、シンガポールなど、世界で4500万人以上のユーザーを誇るライブ配信サービスです。

2017年に日本に上陸してから、様々なテレビで紹介され、YouTubeやインスタグラムでも注目を浴び、2018年ごろから徐々に人気になってきました。人気の芸能人やモデルなどの有名人も利用している大人気アプリです。

今では17LIVEは「ライブ配信ならイチナナ」と言われるほど。国内NO.1のライブ配信サービスとなっています。

*現在は「ワンセブンライブ」に名前が変わりました。

そんな中今回は、17LIVEの特別制度「アーミー」についてご紹介します。

この記事を読めば、アーミーとはいったい何なのか?入隊するとどんなメリットがあるのか、など知ることができます。

17LIVEアーミーの役割とは

17live ライバーアーミー

17LIVEのアーミーは、お気に入りのライバーを応援する有料のファンクラブのようなものです。

アーミーを取り仕切る「元帥」は、ライバー(ライブ配信者)です。

アーミーには、大佐・中佐・少佐・軍曹の4段階の階級があり、属したい階級と1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月の中から期間を選んで入隊します。

配信ルームでのアーミーの人数には上限はなく、いつでも誰でも参加可能です。

アーミーになるための料金も月額固定のため、支払い管理も簡単ですね。

ライバーアーミーは、入隊したライバーの配信ルームで様々な特典を受けることができます

特典が適用されるのは、入隊したライバーの配信ルームのみですが、複数のライバーアーミーに入隊することも可能です。

ライバーアーミーの特典がどんなものか気になりますよね。

ここからは、ライバーアーミーに入るメリットについてご紹介します。

17LIVEアーミーに入るべきメリット5選

ライバーアーミーに入るべきメリットにはどんなものがあるのでしょうか?

5つのメリットをそれぞれ詳しくご紹介します。

  1. アーミー独自特典が受けられる
  2. ベイビーコインがライバーに贈られる
  3. ライバーの配信スコアが上がる
  4. アーミー限定配信を見ることができる
  5. ライバー独自の特典があることも

①アーミー独自特典が受けられる

17live アーミー

ライバーアーミーになると、階級に応じて様々な特典が受けられます。

こちらは階級別の特典一覧です。

入室アニメーション 入室通知 アーミー専用ギフト プロフィールバッジ 視聴者枠最前列確保 無料弾幕コメント
大佐 大佐専用 アーミー専用 あり 大佐専用 あり 無制限
中佐 中佐専用 アーミー専用 あり 中佐専用 あり 無制限
少佐 なし アーミー専用 あり 少佐専用 あり 150回
軍曹 なし アーミー専用 あり 軍曹専用 あり 60回

ライバーアーミーになるだけでもかなりの特典がありますが、特に大佐・中佐の入室アニメーション表示と、無料弾幕コメントの回数無制限が際立っています。

アーミーに入隊した視聴者の中で階級が一番高い人は「ライバーアーミー司令官」になり、配信ルームに行かなくても最前列に表示されるようになります。

同じ階級の複数のライバーアーミーが入隊している時は、ライバーに送った累計ギフトベイビーコインの数が多い人が「ライバーアーミー司令官」になります。

「ライバーアーミー司令官」になると露出も増え、イチナナライバーへのアピールに最適ですね。

②ベイビーコインがライバーに贈られる

ライバーアーミーになると、各階級と期間に応じたベイビーコインがライバーに贈られます。ベイビーコインは、ライバーのギフトボードに反映されます。

アーミーになることでライバーへ直接ベイビーコインを贈ることができるので、配信ライバーにもきっと喜んでもらえるでしょう。

ライバーに贈られるコイン数は以下の通りです。

※入隊したアーミー本人へのコイン付与はありません。

1ヶ月プラン 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン
大佐 681,050コイン 2,120,199コイン 4,240,397コイン
中佐 131,070コイン 393,171コイン 817,157コイン
少佐 64,250コイン 196,554コイン 400,817コイン
軍曹 11,565コイン 38,537コイン 77,023コイン

③ライバーの配信スコアが上がる

配信時に、ライバーアーミーの人数に応じて上がるのがアーミーレベル。

このアーミーレベルとアーミーの人数で、通常の視聴によるスコアボーナスとは別に、ライバーの配信スコアが上昇するシステムがあります。

入室時にスコアは上がり、退室するとスコアは下がります。

レベル 人数 配信スコア
LV.1 1 +20,000
LV.2 2 +30,000
LV.3 3 +45,000
LV.4 5 +70,000
LV.5 10 +100,000
LV.6 20(少佐1・中佐1含む) +200,000
LV.7 30(少佐3・中佐2・大佐1含む) +250,000
LV.8 50(少佐5・中佐3・大佐2含む) +300,000

④アーミー限定配信を見ることができる

ライバーアーミーに入隊している人だけが視聴できる「アーミー限定配信」です。アーミー限定配信は、入隊した当日から視聴可能です。

ライバー自身も「今日は特別なファンだけに配信したい」と思うときによく使用する機能ですので、推しのライバーがいる方は、アーミーに入っていると、アーミー限定配信にも参加でき楽しい時間を過ごせるでしょう。

⑤ライバー独自の特典があることも

ライバーによって、アーミーになった人へ独自の特典を用意していることがあります。例えば直近で確認できたものは以下のような特典です。

    • オリジナルグッズを送ってくれる
    • 手紙や写真を送ってくれる
    • オフ会参加

もちろんこれらは配信ライバー独自の特典のため、決まったものではありません。ライバーごとに様々な特典をつけていることがあるようなので、調べてみると面白いかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、17LIVEアーミーに入るべきメリット5選をご紹介しました。

世界中で4000万人以上が利用している配信サービス17liveですが、上手く利用することで様々なメリットを手に入れることができそうです。

  1. アーミー独自特典が受けられる
  2. ベイビーコインがライバーに贈られる
  3. ライバーの配信スコアが上がる
  4. アーミー限定配信を見ることができる
  5. ライバー特典があること

ライバーアーミーに入隊することで得られるこれらの特典は、ライブ配信者へのアピールに繋がります。

お気に入りのライバーにもっと注目してもらうためにも、ライバーアーミーへの入隊を検討してみてはいかがでしょうか?

【配信者向け】オススメのライブ配信アプリ

稼げるライブ配信アプリの特徴」を全て満たしている代表的な配信アプリと、顔出しをなるべく避けたい人にとって最適なライブ配信アプリをご紹介します!

HAKUNA(ハクナ)

顔出し無しOK!ライブ配信大国の韓国からやってきたライブ配信アプリです。

ほとんどの配信者が声のみで配信しています。

しかし、声のみの配信で月収100万円以上稼いでいる配信者が多いのはHAKUNAがダントツです。

アプリ操作もシンプルで簡単なので、試しに配信してみるところからスタートしてもいいでしょう。

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料

ふわっち

ふわっちは気軽に配信が出来るメリットもありながら、月収500万円以上のライバーが多くいます。

年齢層も幅広く、30代以上の方でも多くのライバーが稼いでいるのでオススメです。

気軽に配信をスタートしやすい代表格のアプリです。

ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち – ライブ配信 アプリ

A Inc.無料

Pococha(ポコチャ)

Pocochaは大手DeNAが運営している国内最大級のライブ配信アプリです。アプリの利用者が全員日本人で、プライバシー管理も徹底していることから安心されている配信アプリです。

Pocochaでは、配信をスタートして1日目のライバー用の一覧画面があったり、7日以内のライバー一覧があったりと、配信を始めたての人への優遇がピカイチです。

配信をスタートして、すぐに視聴者が来るように設定されているので、配信をスタートしやすいのが特徴です。

また、前述したコアファンという仕組みがあるのも特徴です。トップライバーへの課金額は700万円以上あり、稼げるアプリでもあります。

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料

error: コピーできません