IRIAM(イリアム)が人気の理由は?人気ライバーになれる実践的な方法も徹底解説

IRIAM ライバー

個性的なライバーとコミュニケーションが楽しめると評判のIRIAM(イリアム)

オリジナルイラストを1枚用意できれば、誰でも簡単に始められる手軽さが人気です。

しかし「IRIAMの使い方がイマイチ分からない」「ファンを増やせる自信がない」など、いろいろ疑問や不安があって一歩踏み出せない方もいると思います。

そこで本記事では、ライブ配信プラットフォームIRIAM(イリアム)で、人気ライバーになる方法や使い方を解説します。

「IRIAMで人気ライバーになりたい!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

IRIAMはイラストを利用したキャラライブ配信アプリ

IRIAMは3DCGで好きなイラストを動かしながらライブ配信ができるキャラライブ配信アプリです。

BIGOライブや17LIVEとは異なり、顔出し無しのみに特化しています。

IRIAMには他にもさまざまな特徴があるので、ここでまとめてご紹介します。

IRIAM - キャラクターのライブ配信アプリ

IRIAM – キャラクターのライブ配信アプリ

IRIAM Inc.無料

IRIAMの特徴1.オリジナルイラストが声にあわせて動く

アバターを使って配信ができるアプリは他にもありますが、ほとんどが既存の素材からアバターを制作して使用します。

それに対し、IRIAMはオリジナイラストを元に作れるので、世界に一つだけの自分用アバターを作成することが可能です。

お気に入りのイラストが声にあわせて動いてくれるので、顔出しする必要もなくイラストが1枚あれば気軽に試せます。

IRIAMの特徴2.スマホ一台で手軽に利用できる

これまでのVライブ配信では動画制作やモーションキャプチャーなどさまざまなスキルが必要でした。

機材も必要なため、高性能なPCを購入した人もいるはずです。

しかし、IRIAMならスマートフォン1台で利用ができます。

しかもライブ配信には珍しい高画質で低遅延低通信量なため、ストレスフリーなリアルタイムの交流が可能です。

IRIAMの特徴3.ギフトで収益化が目指せる

IRIAMでも他のライブ配信サービスのように、視聴者からの有料ギフトをもらうことで収益化が目指せます。

もらったギフトが直接配信者の収益になるのではなく、運営者が定めた独自の評価基準に応じて分配金が配られるシステムです。

IRIAMで人気のVtuber(ライバー)になる方法

IRIAMで人気ライバーになるためには、ファンを増やす努力も必要です。

ここではIRIAMで人気ライバーになる方法について具体的に解説します。

これからIRIAMを登録して人気ライバーを目指そうと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ファンを増やす努力をしよう

すぐにできるファンを増やす方法としてもっとも有効なのはTwitterと連携することです。

Twitterで連携をすればSNSで配信の宣伝ができて、 配信からSNSアカウントをフォローしてもらえる可能性も高まります。

また、最初のうちは頻度を高く配信することも大切なポイントです。初々しいライバーが好きな視聴者も多い為、特に始めたての頃は、配信の頻度が高いと好まれます。

実際にIRIAMでは多くの人気ライバーが毎日配信を行っています。

配信頻度が多ければ多いほど、人目に留まる可能性も高まるので、短い時間でもよいのでなるべく頻繁に配信するように心がけましょう。

配信の内容を充実させよう

人気ライバーを目指すのなら配信する内容を充実させる方法も学びましょう。

✓自身のキャラクターを確立する
✓オリジナルイラストにこだわる
✓リスナーとのコミュニケーションを大切にする

独自のキャラクターは注目されやすく、記憶にも残りやすいものです。

そのため、自身のキャラクターはきちんと確立して、イメージにあったオリジナルイラストと配信内容を心掛けましょう。

イラストを通して話すIRIAMでは、キャラクターに合った言葉、表現でリスナーとコミュニケーションを取り、楽しんでもらうことが大事です。

コミュニケーションをきちんと取り、楽しい時間を過ごしてもらえれば、次の配信にも来てもらえる可能性が高まります。

とくに初見のリスナーがいる場合は、歓迎していることを伝えて次に繋げる努力をするようにしましょう。

ライバー事務所に所属することも検討しよう

ライバー事務所に所属することも人気ライバーになる近道といえるでしょう。

ライバー事務所に所属できれば、気軽に相談ができるようになり、ライブ配信に必要なノウハウなども教えてもらえます。

また ライバー事務所経由で仕事を受けられる可能性もあるため、自分だけで配信を続けるよりも活躍の幅は広がっていくでしょう。

ただ、ライバー事務所と一口にいっても、なかには悪質なものもあるため、きちんと見極めることも重要です。

しっかりとした実績と手厚いサポートが受けられる口コミでも評判のところを時間をかけて探すようにしましょう。

まとめ

IRIAMで人気ライバーになるには、ファンを増やす努力をすることが大切です。

・Twitterと連携させる
・配信頻度を上がる
・自分のキャラクターを確立する
・オリジナルイラストにこだわる
・リスナーとのコミュニケーションを大切にする

など、人の目に多く付き、印象に残るよう努力していきましょう。

もし、自分だけでは難しいと感じるのなら、ライバー事務所に所属することもできます。

相談相手ができたり、ライブ配信のノウハウを学べたりなどさまざまなメリットがあるので、ぜひ検討してみてください。

IRIAM - キャラクターのライブ配信アプリ

IRIAM – キャラクターのライブ配信アプリ

IRIAM Inc.無料

【配信者向け】オススメのライブ配信アプリ

稼げるライブ配信アプリの特徴」を全て満たしている代表的な配信アプリと、顔出しをなるべく避けたい人にとって最適なライブ配信アプリをご紹介します!

HAKUNA(ハクナ)

顔出し無しOK!ライブ配信大国の韓国からやってきたライブ配信アプリです。

ほとんどの配信者が声のみで配信しています。

しかし、声のみの配信で月収100万円以上稼いでいる配信者が多いのはHAKUNAがダントツです。

アプリ操作もシンプルで簡単なので、試しに配信してみるところからスタートしてもいいでしょう。

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料

ふわっち

ふわっちは気軽に配信が出来るメリットもありながら、月収500万円以上のライバーが多くいます。

年齢層も幅広く、30代以上の方でも多くのライバーが稼いでいるのでオススメです。

気軽に配信をスタートしやすい代表格のアプリです。

ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち – ライブ配信 アプリ

A Inc.無料

Pococha(ポコチャ)

Pocochaは大手DeNAが運営している国内最大級のライブ配信アプリです。アプリの利用者が全員日本人で、プライバシー管理も徹底していることから安心されている配信アプリです。

Pocochaでは、配信をスタートして1日目のライバー用の一覧画面があったり、7日以内のライバー一覧があったりと、配信を始めたての人への優遇がピカイチです。

配信をスタートして、すぐに視聴者が来るように設定されているので、配信をスタートしやすいのが特徴です。

また、前述したコアファンという仕組みがあるのも特徴です。トップライバーへの課金額は700万円以上あり、稼げるアプリでもあります。

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

DeNA Co., Ltd.無料

error: コピーできません